ココロボ

ココロボ

ココロボ

このページは「ルンバの機能と特徴 」の情報コンテンツです。
ココロボ > ルンバの機能と特徴

豆知識

ルンバの機能と特徴

ルンバの事を「電源に関しては自分で戻って充電してくれるけど、自分で動いて自動掃除して、、それだけじゃないの?」という認識しかお持ちでないアナタ、ルンバにはさまざまな機能があります!多彩なルンバの機能を知ると、ますます欲しくなりますよ。

家具、インテリアへの配慮

ルンバと相性の悪い家具 自動掃除を行うということで、心配されるのが「部屋の中のコードに絡まらないの?」「家具にぶつかって傷つかないの?」という点だと思います。ルンバは自身のセンサーでお部屋の形状などを把握しますが、そのセンサーは自動掃除をしている間も動いています。

例えば、壁や家具に近づく際、遠すぎては掃除ができませんが勢いよくぶつかられても困りますね。 ルンバは障害物を感知するとスピードを弱めてゆっくりと近づくため、 勢いよくぶつかるようなことはありませんし、バンパーはやわらかめの素材でショックを和らげてくれます。また、お部屋の中にあるコードなど、ブラシが何かに絡まった場合にはブラシの逆回転を行うことで絡まることを防ぐ、賢い機能つきです! ただ、この写真にあるような家具には注意してください。実はこういう家具の場合、ルンバがこの机の下にハマって出れなくなってしまいました。 このようにルンバとは相性の悪い家具も中にはありますので、要注意です。

ルンバは和室でも大丈夫

リビングはフローリングなど硬い床で段差もないので問題なく使えますが、お隣の和室にはルンバが使えないと思っていませんか?それは「畳に使うとボロボロになりそう」「フスマの敷居のちょっとした段差が越えられないじゃないの?」という理由からでしょうか?

リビングでもラグを引いている場合はちょっとした段差が出来ると思いますが、ルンバは2cmほどの段差なら乗り越えられますのでお隣の和室にも侵入して自動掃除が可能です。また、ゴミをかきだすブラシは床の素材に応じて設置角度を自動調節してくれますので、畳のお部屋でも安心して使うことができるのですね!

ココロボ 激安通販